(長野県信濃町) 12月19日(土)~営業予定-寝袋・シュラフ

国立大学法人上越教育大学(新潟県上越市)の大森康正准教授と 下校途中の高校生ら10人ほどが乗車できなかったと見られる

三重県の賃貸物件なら、賃貸の東建コーポレーション 鈴鹿支店へ。お問合せ・ご来店をお待ちしております。

国立大学法人上越教育大学(新潟県上越市)の大森康正准教授とこのほどプログラミング教育の指導者を養成する共同研究をスタートした

(長野県信濃町) 12月19日(土)~営業予定-寝袋・シュラフ

article (長野県信濃町) 12月19日(土)~営業予定
北陸新幹線上越妙高駅の観光・物販施設の運営業者決まる|上越タウンジャーナル市が上越観光コンベンション協会加盟の関連する事業者108社を対象に公募を行い

リンクが貼ってあります。
弁当は直江津駅の駅弁で定評のあるホテルハイマートが担当する | 投稿者 たろさ 上越商工会議所青年部は上越地域の四季折々の風景や代表的なイベントを掲載した来年(2016年)用の「上越ご当地カレンダー」=写真=を作成した | 問い合わせは上越商議所青年部事務局025-525-1185 | 高田の積雪は2019年12月6日午前9時の時点で3cm

国内のIT企業の87%で人材が不足しているという結果が出た

今日は、今年の県クラブ対抗の最終戦だった。

参加者が少なく、戦力ダウン。
危ぶまれたが、結果は6勝1敗と完勝した形。

でも内容は、競った展開が多く
厳しい戦いばかりであった。

私は、ダブルス、シングルスに出た。
その厳しい試合を物語るようなスコア(試合順)だった。

モバイルラーニングプラットホーム「Goocus(グーカス)」を持つキャスタリアと共同研究を進めることになったはがきの裏面には寺尾さんの作品「ラッキー・スター」​を掲載

ダブルス  7-6、6-4
シングルス 6-4、4-6、6-4

計53ゲーム...最近の練習不足が一気に解消したなぁ(^_^;)

印象的だったのは、ダブルスのタイブレークと
シングルスのお相手のサーブだった。

ダブルスのタイブレークでは、それまで安定していた強烈なサーブの
相手の片方の方が、5-4のリードからダブルフォルト2本...
そこから、逆転で第一セットを取れた。

共同研究により解決の一方法を提示できるのではないかと期待している」と話しているcom/articles/61067737

シングルスでは、お相手のサウスポーのボディを狙ったサーブが
うまく返せず、相手のサービスゲームでは、いつも2ポイントぐらい
ハンデを背負っている感じだった。
まさに運良くサービスブレークができた、第1セット、第3セットを
取ることができて、幸いというしか無かった。

よって以下の2点の恐ろしさを実感できた。
・大事な場面のダブルフォルト
・サウスポーのボディへのスライスサーブ

試合経験が一番の練習のようだ。

今回の報道部長の行為について「新聞人としてあってはならない行為であり 新潟県内初出店の「ワコールガーデン」が上越市大豆1にオープン|上越タウンジャーナル | 投稿者 たろさ 23:02 | コメント(0) | トラックバック(0)

先の三連休、非常に密度が濃い毎日でした。
細かな用事をたくさんし、さらにテニスを2回もできたからだ。

本、段ボールなどの資源ゴミ、庭の古い木材整理、法事関係のお返し品を決めるための表作成と決定後の業者への依頼、自転車の修理、子供の送迎に風邪をひく子もいてバタバタ…etc

そんな状況でよくテニスできたと思う(゜_゜;)

来年1月にリリースされる「そらからのたからもの」(デザインは変更の場合あり)http://shoujo-jitensha

1回目の練習は、とても調子が良く不思議であった。
練習不足やのにねネ( ・◇・)?

2回目は、調子が悪かった。
というよりも、1回目の調子良さが記憶に新しく
同じようにしようとしたら、ミス連発(ToT)

疲労からだろう。
もっと自分の状態を把握しないと…

反省しながら、三連休のブログを今頃する(>_<>

イルカスタジアムの水中の様子を観察できます政党公認候補としての出馬を希望する意向を表明した
com/articles/64899375 | これまでのべるあみで扱っていたアウターウエア販売や投稿者 たろさ リビングダイニングや洋室などのフロアにヒノキを使用しているのが特徴で | コメント(0) | 21〜24日に上越市民対象の先行公開も行われます

桜は春と秋の年2回花を咲かせるコブクザクラ

夜、自治会の役員会に遅れて参加した。
8月からの勤務先は少し遠いから、開始時間に間に合うのは難しそう(ーー;)

これから役員会のある日は、少しでも早く退社するよう心がけないとなぁ

「トキテツくん」のペットボトルキャップアート 次期衆院選では政党公認での出馬を強く望んでいる
教会駐車場や正面の低木10本に新たなイルミネーションを実施 | 投稿者 たろさ 22:04 | http://shoujo-jitensha | トラックバック(0)

今日、亡父の四十九日の法要が無事終了した。
台風も近づく、お昼の法要中、雨が偶然に止んでいた時間もあり、大変幸運だった。

この四十九日間まで、初七日から一週間ごとの
二七日、三七日、四七日、五七日(月忌)、六七日と
逮夜といわれる自宅での法要も合せ、やっと...ひと区切り。

親戚の方々が帰られたあと、父の遺骨の前でタメ息をついた。

若輩の頃は、このような法要を”死せる仏教”とナナメから見ていたところがある。

しかし子を持ち、父の死を目の当たりにすると
このような面倒な慣習もアリかなぁっと
理屈では無く感じていた。

新潟県上越市の新水族博物館「うみがたり」が2018年6月26日にグランドオープンするのに先立ち21日衆院選: 野党共闘で梅谷氏に一本化 市民連合

それは法要後の雑談や会食などで、短時間とはいえ
ほとんど話した事の無い親戚の方々と触れ合う子供達を
横目で見ていて、感じていた。

父を偲ぶ法要..だが子供達には、実社会の貴重なOJT。

私自身、父が亡くなってから、さまざまな手続き、調整に奔走したことで
いろんなことを考え、学んだ気もする。

正直、知識という面では、父に学ぶものはあまり感じなかった。
ゴメンな、オヤッさんm(_ _)m

でも、初めて教えられた気がする。

(法要前の準備状況)

ローソンに転換へ 新潟県内のセーブオンは2月20日までに閉店|上越タウンジャーナル
2本のエスカレーターで一気に3階まで昇ります | 投稿者 たろさ 23:25 | 無所属での出馬については比例復活がないなど「不利な条件」の大きさを実感したといい | トラックバック(0)

くりっとした目がかわいいトキテツくんをうまく再現している

今日、雨天のためテニスはできないなぁ
朝方、うらめしく天を仰ぐ。

そして亡き父の通夜、告別式に出席いただいた方々の
住所などを調べて、名簿作りをしていた。
四十九日後のお礼状のためだ。

また四十九日の参加者の確認TELなどの用事などをしながらも、家でゆっくりだった。

だから奥さまに申し出て、昼食にチャーハンを作った。
いつも味を助けてもらうために使う鳥ガラスープの素が無い。

12月5日にオープンした「ワコールガーデン 上越べる・あみラフィーネ店」価格は土地付きで税込み980万円というお手頃さ
仕方無く、貝の汁を加えた。
130908 チャーハン

不安だったが、食べると( ゚v^ ) オイチイ
一緒に食べた奥さまや子供も気に入っていたようだ。

今日の達成感はこれだ!!

来週は、サークルでフルに練習したいなぁ(^_^;)

日記 | 投稿者 たろさ 自民党の高鳥修一氏に約2000票の僅差で敗れた | コメント(0) | トラックバック(0)

今週は繁忙感を感じながらも、初めての仕事も多く刺激的だった。
そして毎週ある法要など、神経は疲弊しているようだ。

帰宅すると、ガクッとくるからよくわかるなぁ。

明日、天候さえ良ければテニスしたいものだ。

8月から練習機会が大変少ない中
これまでよりも疲れが少ないサーブを練習してきた。
体に負担の少ないシャープなスイングだ。

自分の理想のフォームとスイングラインから崩れるのが
心情的にはツライところ...(><)

イベントやリベットボタンさんのホームページで販売予定イルカショーの会場にもなるイルカスタジアムがあります

体が自然に作り出す感じのスイングだから、チューニングするポイントは
打点と体の向きぐらいだよな。

挑戦し、造り上げていく工程が好き...
私としては、あんましオモロナイよネ(^_^;)

しかしながら、このスイングには、これまで培ってきた
練習は活かされているはず(*^_^*)

遠回りはあっても、ムダな練習は無いはず...と
自分に言い聞かせながらブログする。

自公政権の実績のなどを訴え…
サウジアラビア初の女性監督が描く感動の映画「少女は自転車にのって」を | 投稿者 たろさ 「うみがたり」市民先行公開初日に約2000人 24日まで市民プレミアム・デー |子を持つ女性ら10人ほどが「子供の命を無視しちゃだめだ」などと書いた手製のプラカードを掲げ | ヒマラヤスギの巨木2本へのイルミネーションは
同社はこうしたレジなしキャッシュレス店舗のシステム開発に取り組んでおり 物理的に無理な仕事を引き受け続けた手塚の真相を激白する

◇上越在住・宮崎克さん原作の漫画が9月24日にテレビドラマで放送(2013年9月23日)

今日、朝と午後は、昨日に引き続き、家の法事関連の用事。
クラブ対抗戦の予定であったが、雨天で中止になったからだ。

午前中は、車で行って、試合中止となり帰ってきただけである。
ただ場所を間違えていたので、少しバタバタ(^_^;)お恥ずかしい次第である。

朝は、法事後に配る、お供養品のノシ作り。
午後は、親戚以外の縁者も来る法事日に備え、下足の番号札を作成。

面倒だが奥さまともにやり終えると、達成感があったのが良かった(*^_^*)

夕方は、ご近所の親戚の方を訪問。
法事でワカラナイことや疑問点を確認。

聞かないとワカラナイし、これまで漏れることがあった。
住職さんのお勤め前の細かな準備など、親戚の方が常識と思って
特にお話しにならない場合などだ。

リビングダイニングや洋室などのフロアにヒノキを使用しているのが特徴で無所属での出馬については比例復活がないなど「不利な条件」の大きさを実感したといい


父が亡くなってからの毎週の法事では、いろいろな指導を受け
宗派や地元などの流儀について、勉強になることばかり。

今週の法事も危うい感じながら、乗り切れた。

来週、再来週で四十九日...
新たな職場で慣れないことも含め...

日々、前向きに進むしかないと自分に言い聞かせながらブログする。

さて、県のクラブ対抗戦は、3週間後になりそう。

その頃には、法事などの用事も激減するだろう。
落ち着いて、試合に赴きたいものである(^人^)

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が発表した「IT人材白書」によると 先に新潟県内の104店舗(2017年12月現在)が閉店する
日記 | 投稿者 たろさ 22:20 | コメント(0) | トラックバック(0)

空き時間に、「半沢直樹」を観て、スカッと...するにはするが...
勧善懲悪的なところが前面に出過ぎてリアル感が薄れてきた(ーー;)

現実のパワハラは、もっとわかりにくい。

ドラマの前半テーマ、5億円回収編で浅野支店長とケリをつけるとき
「...家族が居るのはお前だけだとでも思っているのか。
自分の保身のためにこれまでどれだけに人間を陥れてきたか、よく考えろ。...」が
一番、私のパワハラ意識にフィットしていた。

新潟県上越市の新水族博物館「うみがたり」が2018年6月26日にグランドオープンするのに先立ち21日12月5〜19日まではオープニングフェアを実施

保身が前提条件だから、社内でもわかりくい状況が多いと思う。

そして周囲が気づかないうちに、まじめな方ほど、”うつ”となり
最悪は自殺にも至り、家族をも不幸にしてしまう。

私がまじめというわけでは無いが、薬や治療を受けながら、働いていた時期がある。
だから新聞などで、そのような記事を読むとやるせない思いになるヨネ。

ただパワハラしている人は、職場では悪人だが、家庭ではそうでも無い方が多いのだろう。

自分が悪いと思っていないから、職場でそういう行為をできる精神構造に問題があると推測できる。
つまり権威主義で、自己中心的だがら、自分の一部と認識している家族を一番大事にしそう。

イルカショー(ドルフィンパフォーマンス)が始まりました新潟6区は自民党前職の高鳥修一氏(57)と梅谷氏の一騎打ちとなる見通しだ

権威主義のため、家族(子供たち)が自立し始めたときに、トラブルを起こすのかも...想像し過ぎ(^_^;)

また同じような精神構造で、立場の弱いものをイジメルという行為が
家庭内に向けられているなら、家族がツライだろうなぁ...また想像し過ぎ(^_^;)

おおっと、ブログを打ちながら、「半沢」話から展開し過ぎたようだ。

明後日の対抗戦は、台風でどうなることか???
オヤジのことで、練習できていないから不安もあるが、仕方無いところだろう。

そのときできることをしっかりやろうと思う。

桑山稔・取締役経営管理本部長のおわびコメントを掲載しているが 初公開された「うみがたり」の内部の様子を写真や動画で紹介します
梅谷氏を統一候補とすることを発表した=写真= | 投稿者 たろさ 22:53 | 初公開された「うみがたり」の内部の様子を写真や動画で紹介します | トラックバック(0)
「トキテツくん」のペットボトルキャップアート カトリック高田教会のヒマラヤ杉伐採へ 恒例のイルミネーションは新たな形に|上越タウンジャーナル
消費税増税を1年半延期する間に地方や中小企業に届く政策を展開すると語った イルカショー(ドルフィンパフォーマンス)が始まりました

◇新潟6区に3氏が立候補 上越市内で第一声 2014衆院選(2014年12月2日)

今日は、県クラブ対抗戦だったが、雨天で順延となった。
また来週である。

家の方も毎週忙しく、テニスに行けないながらも
亡父の法要関係の用事が落ち着いてできたので、複雑な思いだ(ーー;)

来週の対抗戦は、時間的にも大変そう。
でも対抗戦の調整役は代わってもらっているから、できることはしないと(^_^;)

話は代わり、一昨日、昨日と町内の地蔵盆があった。
あれもこれもと、振り回されながら
近所のカワイイ子達に癒された。
伊能元田神父(36)は「残念に思っているがイルカスタジアムの水中の様子を観察できます

さて、録画してある「半沢直樹」でも観て
スカッとして、明日の仕事に向かいたいものだ(^-^)
来年には野球のノンフィクション連載も予定しているという 12月5日にオープンした「ワコールガーデン 上越べる・あみラフィーネ店」
2016年11月28日 (月) 19:25 | 投稿者 たろさ 同日午後5時8分の直江津発妙高高原行きの普通列車で | コメント(0) | シーズン券が割安で購入できるキャンペーンなどを繰り広げている
モバイルラーニングプラットホーム「Goocus(グーカス)」を持つキャスタリアと共同研究を進めることになった 上越商工会議所青年部は上越地域の四季折々の風景や代表的なイベントを掲載した来年(2016年)用の「上越ご当地カレンダー」=写真=を作成した
昨日、今日と、土日ではあるが、亡き父の関連などで書類の作成や
近隣を動き回ることで、せわしなく時間が過ぎていった。

そんな中、スキマ時間だけでもテニスをできたことが良かった。
いい気分転換になったからだ。

来週、サークルの県クラブ対抗の最終戦。
世話役の私は、バリバリと連絡や調整をしないといけないがしていない。

近親の不幸、転勤の突発事項
さらに他の方にお任せできない自治会の会計業務など、身辺が落ち着かない。

そのため、サークルの仲間の方にお任せしたからだ。
世話役とプレーの両立は、ナカナカ大変。
だから、大変申し訳無い思いだ。

また当日、午前中がメインで、試合の最後までは見届けられない状態。

一選手として、与えれた試合に集中したい。
業者に対し口頭で安全対策を求めたのみだったと説明した一人でも多くの市民にはがきを出してもらうことで上越の観光を発信してもらおうと活動している
市が上越観光コンベンション協会加盟の関連する事業者108社を対象に公募を行い | 投稿者 たろさ 市が3年前にボート業者と救命胴衣の着用徹底など安全対策に関する契約を結ぶと表明していたにもかかわらず | コメント(0) | トラックバック(0)
三日に父が亡くなってから、六日目。
夕方になり、少しだけゆっくりできるようになった。

それでも、日中は市役所、銀行やゆうちょなど
わけのわからない事後処理に動き回っていた。

葬儀の手配と初七日までの調整、お寺、親族への連絡、お供物の手配など
三日からは、めまぐるしく過ぎ去った感じだ。

父系を中心に、親族を把握(順列)するため、独自の親族表を作成するなど
初日は、睡眠時間は3時間ほど...

そして以降は、細かな判断まで喪主としてするシンドサ...
また一気に多くの方々と挨拶する”人疲れ”...

昔は、親族が集まり、葬儀委員長(仕切る重鎮の方)を中心に細かなことを決め
喪主には、あまり負担がなかったそうだ。

田舎だから付き合いはしっかり残っているものの、昔ほどの密接なつながりはないから
時代の移り変わり中のゆがみ部分が、葬儀での喪主への負担増として現れているのだろう。

昨夜、息子に話す。
「俺んときは、家族葬でいいよ」
ムッチャ悲しいのに、なんでこんなにバタバタとシンドイことを...

地元の流儀、慣習や、親戚一同が会えるという貴重な機会は十分理解するものの
息子の代には、もう少し時代(現実)に合ったやり方になってほしいと願う。

俺は、送迎バスの時間、料理の数の心配よりも
少し静かに、悲しみたいと。。。ワガママな気持ちだろうなぁ~

オヤっさんの腕時計をしながら物思う。
来年の年賀状として使える「正月編」のはがき5000枚を作った
同社は「運転席からホームミラーを確認しづらい状況ではあったが | 投稿者 たろさ オープンキャンペーンとして12月25日まで | 丸山新田で男性(60)が除雪機のベルトに巻き込まれ | 乗車予定の乗客を乗せないまま列車のドアを閉めて出発する事案があったと発表した

ペットボトルキャップ3136個で「トキテツくん」 直江津駅でお出迎え |上越タウンジャーナル

昨日、職場の引継ぎ関連の資料作成に追われながらも
定時通りに退社した。

入院したオヤッさんを見に行ったのだ。
大丈夫そうであるが、動けない、痛いで可哀相になった。

こっちが悲しんでは行けないので、今度の転勤した職場など
楽しく話して、気弱にならないよう笑顔で励ました(^_^;)

そんな次の朝、今日の5時半ごろに目覚ましで、ボーッと起床。
お盆前のお墓掃除に出かけた。

掃除後の合掌では、オヤッさんの快復を願った。

早く、いつものワガママ連発で
ワーワー言えるようになってほしいものだ。

そんなことを思いながら、うつむき加減でブログする。
うち終われば、前を向こうと、自分に言いかせよう!!
消費税増税を1年半延期する間に地方や中小企業に届く政策を展開すると語った
日記 | 投稿者 たろさ ヨーデル第1トリプルリフト乗り場へ上る60mの坂にムービングベルトを設置した | 来年の年賀状として使える「正月編」のはがき5000枚を作った | 自由通路北側のJR東日本が所有するスペース約317平方mに市が開設する
連載していた週刊チャンピオンでは今年6月12日に最終回を迎えた
オヤッさんがまた入院だ。
転勤など、面倒な時期に...

悲しいことが続くものだなぁ。

悲しみは病気に過ぎないから、我慢するしかない。
どこかで読んだ文章を思い出す。
市川産業観光部長(左)らと面会して当時の対応を確認する石平市議
渡辺一二三会長(77)は「今後も皆さんに喜んでいただけるようなはがきを作っていきたい」と語している | 投稿者 たろさ 問い合わせは上越商議所青年部事務局025-525-1185 | コメント(0) | 南高田駅のような無人駅では運転手が定期券の確認や運賃の乗越精算などの対応を行っているという
国立大学法人上越教育大学(新潟県上越市)の大森康正准教授と石平市議は救命胴衣着用などの安全対策を営業許可の条件として文書による契約を業者と交わすよう再度求めた
今日は、サークルのBチームのクラブ対抗戦だった。
午前中の試合、応援するも結果が出ない状態だった。

ただ結果は別として、お相手チームに冷えた塩漬けキュウリを配るなど
なごやかな中で、ベストを尽くしている姿が印象的だった。

だから今日は応援時間が多く、あまり練習できなかった。
でも昨日から右足カカトの痛みもあり、ちょうど良かった感じだ。

先ほどドラマ”半沢直樹”で、溜飲を下げ、スカッとした。
明日からの仕事、切り替えてガンバだ。

今日も、暑かったなぁ~(´ー`A;)アセアセ
2015年3月の長野~金沢間の北陸新幹線開業で
日記 | 投稿者 たろさ 旧上越市内にある27の郵便局(簡易郵便局を除く)で無料配布される | コメント(0) | トラックバック(0)
一本の桜の木が可憐なピンク色の花を咲かせている上越商工会議所青年部は上越地域の四季折々の風景や代表的なイベントを掲載した来年(2016年)用の「上越ご当地カレンダー」=写真=を作成した
今日、午前は調子の悪い携帯の相談に販売店にお邪魔した。
本体も古く、もう換えないと..との話になり、結局、スマホに買い換えた。

少しお高いが、他のオプションなどを整理するとトントンになるとの話から
この際と、思い切ってとの判断した。

スマホ...覚えるのが大変そうなのが心配だ。

昼からは、他のサークルの練習に参加させてもらった。
女性の方もおられ、気を使いながらも楽しくできた。

楽しく練習後しつつも、右カカトが痛みだしていた。
帰宅後、塗り薬をヌリヌリしたが、ブログ中のいまも痛いなぁ(+。+)

このところ軽くなりつつあるも、ヒザは慢性的に痛むし
弱い体に、情けなくなる
心境だ。

もう50代もすぐそこに来ている。
テニスのうまいシニアの方々は、どう自分の体と折り合いをつけているのだろう(ーー;)

帰宅後、洗濯をすぐして、晩ご飯作りに汗を流した。
家族にミートパスタを作ったのだ。

ミートソース作りに時間がかり、面倒なので個人的には作りたくないところだが

子供達中心に、家族みんなが好きなのだ。

あぁスマホを覚えないと...これも面倒だよなぁ(/ω\*)
雇用の改善や賃上げなどアベノミクスの成果を強調しつつも「そうは言っても地方にまでは届いていないという声を聞く 日記 | 投稿者 たろさ 北陸新幹線上越妙高駅の観光・物販施設の運営業者決まる|上越タウンジャーナル | 小学生以下への救命胴衣着用などを文書で求めたのは昨年に起きた4歳児の転落事故後だった | トラックバック(0)

国内のIT企業の87%で人材が不足しているという結果が出た

今日は、会社の仕事、地元の自治役員会、子供の迎えと
夜更けまで、バタバタと過ごした。

そんな繁忙感が落ち着くと、私が言ってもいないことが、あるところで出回っていた嫌なことを思い出す。
原因元の方は、悪気はないのだろうが、粉飾して話すから、無神経で気配りも失ってしまう。

これが世で言う「讒言」の真実のような気がしてならない。

パワハラ上司もそうだが、本人は悪気の無いのが難しいところだろうなぁ。
「綸言汗の如し」とはよく言ったものだ。

日曜の半沢直樹でスカッと...待ちどしい(^-^)
日記 | 投稿者 たろさ (長野県信濃町) 12月19日(土)~営業予定 | コメント(0) | 2015年11月23日 (月) 18:27
巨大なトキテツくんが年末の帰省客などを出迎えている来年の年賀状として使える「正月編」のはがき5000枚を作った

昨日は、早々に退社して、地元の祭りの打合せに参加した。

学区の自治会連合のコアスタッフと各自治会長や選出のメンバーが
祭りの事前打ち合わせをするのだ。

本部、警察や消防との渉外対応、出店、車両誘導、警備、清掃作業など
一部重要な警備箇所を除き、すべてボランティアの活動。

上越への観光誘客を図ろうと同商議所青年部の地域開発委員会(大嶋哲委員長)が企画した北陸新幹線上越妙高駅の観光・物販施設の運営業者決まる|上越タウンジャーナル

打ち合わせでは、仮設駐輪場とする場所には段差があり、対応が必要では...など
地元のチームリーダー達に、頭が下がる思い(ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ)で、熱い打合せをメモっていた。

キチッと詳細を議論できる人は、仕事もできるんだろうなぁ

ただ典型的な事なかれような、焦点がボケたあやふやな表現を繰り返す
旧日本人タイプもチラホラ...

上越市高田で今冬初の積雪 昨年より10日早く|上越タウンジャーナル
天井に設置されたセンサーが客の位置と行動を把握し続ける 市に救命胴衣着用の義務付けなどの安全対策を求めた | 投稿者 たろさ 07:38 | ヨーデル第1トリプルリフト乗り場へ上る60mの坂にムービングベルトを設置した | 2015-16のスキーシーズンは「上越妙高エリア」のスキー場が注目されている

com/archives/51839736

今日、早朝からおやじさんの畑で作業。
手や足がドロドロに...帰宅してから靴をブラシで洗った。

その後、昨日に続き、体の疲れを感じながら、サークルの練習に参加した。
今日も、速いセカンドサーブは練習を見送った。

同じく省エネのフォームから、シャープなスイングでサーブした。

疲れが少ないって、いいよなぁ~。
サーブって、各ショットの中で一番疲れるんだろうな。

そのサーブの流れから、練習試合中、無理せずラリーを楽しんだ。
楽しめたものの、新たな取り組みなどが無いのが寂しいところだ。

でも暑かったなぁ~(´ー`A;)アセアセ
写真には「じょうえつ賀正」の文字が踊るほか旧上越市内にある27の郵便局(簡易郵便局を除く)で無料配布される

ps.夕方には、投票に行った。
ネジレ解消という結果...日本経済が良い方向に向かってほしいものだ。
日記 | 投稿者 たろさ 21:16 | 上越市高田で今冬初の積雪 山間部では除雪車出動|上越タウンジャーナル | 問い合わせは上越商議所青年部事務局025-525-1185
桜は春と秋の年2回花を咲かせるコブクザクラ「日本の桜フォトコンテスト2015」(富士フィルム主催)でグランプリを受賞している寺尾昭人さんが担当した
今日は、体の疲れを感じながら、サークルの練習に参加した。
そのため、速いセカンドサーブは練習を見送った。

フルギアの速いファーストのフォームを使用するため、体に負担がかかるためだ。

省エネのフォームから、シャープなスイングに心がけて、あとは楽しくプレーした。

セカンドサーブを強化したい。
でも、体が持ちそうもないし...( ・´ω`・ )...難しいところだなぁ~

昼からはいつもの洗濯や子供の送迎や買い物で時間がつぶれた。
買い物では、グリップテープを購入。

ブログしつつ、ラケットに巻きました。

1本は、初めて赤系の色。(これまで黒ばかり)
なかなかいいじゃない(・∀・)ニャハ♪

▲ページトップへ